住宅メーカーの評判について、まとめてみました。

東新住建やヘーベルハウスなど、住宅メーカーの特徴やアフターサービスについて、まとめてみました。

メープルホームズの評判はどう?家を建てた人の口コミ・評価は?

time 2017/06/22

メープルホームズの評判はどう?家を建てた人の口コミ・評価は?

メープルホームズは「赤毛のアンの家」で知られる輸入住宅メーカーです。赤毛のアンが住んでいた家と言えば、緑豊かな自然の中に木造の白い壁にグリーンの屋根という自然の風景にしっくりくる輸入住宅をイメージしますが、メープルホームズの建築様式はそのようなタイプだけではありません。石造りをメインとしたイングランドスタイルもあり、北欧やフランスなどのヨーロッパの建築様式が好きな方に人気があります。そんなメープルホームズの作りは頑丈なツーバイフォーとティンバーフレーム工法を用いた作りとなっています。そのため、しっかりとした基礎でありながら、デザイン性の高い家を建てることができます。そんなメープルホームズで家を建てた方の口コミや評判はどうなのでしょうか。

まず、メープルホームズのメリットは他にない高いデザイン性で思い通りの輸入住宅を建てられるということです。ヨーロッパなどが大好きで、本当にそのままの雰囲気を出したいという方は窓枠や飾り棚などにもこだわりますが、このホームメーカーは細かい部品まで輸入注文を入れて取り寄せ、作ることができます。そのため、思い通りの家を建てることができるのです。しかし、そうなってくるとやはり坪単価は高くなってしまいます。そのため、通常の注文住宅より高いと感じる方もいます。しかし、購入した方の多くはそのデザイン性や作りに納得しているので、価格的には高くても快適に過ごせて満足しているという口コミが多くあります。また、見積もりや設計の時点で担当の方に相談しやすいという口コミもあります。やはり家を買うとなれば、どうしてもこだわりたい部分も出てきますが予算内に納めたいという考えもあります。しかし、こちらのメーカーの営業マンの方の多くは予算を気にしつつも、希望することは何でも行って大丈夫という姿勢なので、買う側からも色々と要望を伝えやすいのです。しかし、デメリットもあります。それは何かしら壊れてしまった際にはすぐに直せない場合があるということです。こちらのメーカーはデザイン性を追求しているため、部品1つ1つにこだわって取り寄せている場合があります。そしてその取り寄せ部品の部分が壊れた際は、また取り寄せる必要があるため、修理を完了するまでに時間がかかってしまいます。

このようにメープルホームズは価格的には高いという特徴がありますが、思い通りのデザイン性のある家を建てやすいので価格よりもデザイン性を重視したいという方には人気があります。

down

コメントする