住宅メーカーの評判について、まとめてみました。

東新住建やヘーベルハウスなど、住宅メーカーの特徴やアフターサービスについて、まとめてみました。

ナイスホームの評判はどう?家を建てた人の口コミ・評価は?

time 2017/06/22

ナイスホームの評判はどう?家を建てた人の口コミ・評価は?

ナイスホームは「地震に強い家」と言われている住宅です。省エネ住宅で、夏は涼しく冬は暖かい構造になっています。そのため最近の暖房設備というと、床暖房がありますが、ナイスホームには床暖房設備はついていません。その代わり、断熱材を入れることで外気温の影響を最小限にとどめ、窓にも断熱や日射熱をカットする素材が使われています。そのため、エアコンの空気を室内に留めることで、快適に過ごせるようになっています。また、こちらのホームメーカーは太陽光発電なども取り入れているため、自家発電によるゼロエネルギーハウスも実現できると言われています。そんなナイスホームの評判、口コミはどうなのでしょうか。

まず、価格的には高いと言われています。そして、設備はというと、建売に関してはグレードが低いと言われていますが、それは標準設備だけの設定になっているからです。しかし、ナイスホームには注文住宅もあります。そのため、設計の段階からしっかりと確認することでグレードアップされた家を建てることはできます。しかし、そんな設計や手続きをやり取りする営業マンの方に関しては厳しい口コミが多くあります。まず、設計や見積もりの時点で、口約束と異なる設定になっている場合があるとのことでした。そのため、こちらで家を建てるなら見積もりや設計を随時、チェックして建設途中も確認をしに足を運ぶことをおすすめします。そして冬の暖かさについてナイスホームは床暖房がいらないとのことでしたが、やはり寒いという声が多くあります。そして、「地震に強い家」という点に関しては実際に住んでいる方の中には高く評価している方もいます。実際、福島で家を建てた方は大震災の前の年でしたが、震災後も大きな歪みはなく、壁紙がよれた程度で済んだそうです。このようなことから、確かに揺れには強い家と言えます。しかし、設計の時点で相談をしないと収納が少なく感じることが多いようです。そのため、こちらで注文住宅を建てるなら、あらかじめ収納スペースを多めにとっておくことをおすすめします。

このようにナイスホームの評判・口コミは高くもなく、低くもないというところです。営業マンの評価に対してはどのメーカーも個人差があるようにこちらにも対応がしっかりしている方もいれば、そうでない方もいるようです。そして断熱性については床暖房がない分、冬は寒いという声があります。しかし、地震に対しては構造がしっかりしており、頑丈な家と言えるようです。

down

コメントする